1. トップページ
  2. 子育て支援・教育
  3. 子育て支援
  4. 子育て支援
南小国町の観光「日本で最も美しい村」連合もぐのこ ふるさと納税 南小国町 道路情報

子育て支援

子育て支援・教育

子育て支援
 現在、公立保育園が3園設置されており、その中の市原保育園に地域の子育て支援拠点として地域子育て支援ひろばを開設しております。子育てに関する情報提供や相談等を実施しており、乳幼児のおられる保護者の交流の場となっています。
 また、社会福祉協議会では仕事や緊急時等の一時的な保育を支援するため、子育て応援団「ぽっかぽ家」の活動を行っており、子育て支援ボランティアの育成や子育てサークルの活動の場を提供する活動等を行っています。

学童保育
 現在、実施していません。
教育委員会で、小学生を対象とした放課後に学習支援や遊びの活動を行う「放課後子ども教室」を実施しています。

子育て支援ひろば
 市原保育園内に、開設しており地域の子育て支援拠点として、子育てに関する情報提供や相談等、子育て親子の交流の場となっています。
   開設日  毎週 月~金曜日(祭日、年末年始を除く)
   開設時間 午前8時30分~11時30分
          午後3時00分~ 5時00分

子育てサポートセンター
 社会福祉協議会で、子育て応援団「ぽっかぽ家」子育てサポート事業を実施しております。育児を応援したい人と、育児の援助を受けたい人が会員となって、保護者が疾病や仕事、冠婚葬祭等などで育児が出来ないときに、臨時的な預かりを有料で行っています。詳しくは社会福祉協議会へお問い合わせ願います。

ブックスタート
 子育て支援ひろば活動の一環として実施しております。
 7ヶ月健診時に絵本の読み聞かせとプレゼントをしています。

育児サークル
 現在、「にこにこ」というサークルが、子育て支援ひろば及び社会福祉協議会と連携しながら子育て活動をしています。

子育て関連団体紹介
  南小国町役場町民課福祉児童班 TEL 0967-42-1113
  南小国町社会福祉協議会    TEL 0967-42-1501
  南小国町子育て支援ひろば(市原保育園内)TEL 0967-42-0135

 

保育園

保育園のご案内

入園基準

 保育園に入園できるのは、  保護者や同居の親族が次のいずれかの理由に該当し、その児童を家庭で保育することができない場合です。
 ①家庭外労働  家族が家庭の外で働いている場合。
 ②家庭内労働  家族が自営など、家庭内で家事以外の仕事をしている場合。
 ③妊娠中又は出産後間がない場合。
 ④疾病や負傷などで保育ができない場合。
 ⑤同居親族の介護等で保育ができない場合。
 ⑥火災・風水害・震災等災害復旧にあたっている場合。
 ⑦その他、児童の保育ができない事情があり町長が必要と認めたもの。
  ※上記の基準に該当しない場合は入園できません。

保育園一覧

 

保育園名
定員 所在地 TEL
市原保育園 90名
大字赤馬場1965-2
42-0135
中原保育園 20名
大字中原2529
42-1453
黒川保育園 30名
大字満願寺6776-2
44-0150

 ●開園時間は午前7:30~17:30

その他

 ●年度途中の入園(出産・育児休業あけ等)は予約が必要です。予約申込みをしてください。
 ●休園日は日曜日・祝日・年末年始。
 ●保育料は、税額に応じた階層区分により算定します。
お問い合わせ  ℡42-1111 役場町民課 福祉児童班まで

入所退所の手続き>
   入 所
 毎年、11月中旬~12月中旬に入所申込を受け付けており、広報、ケーブルテレビ等でご案内しています。仕事や疾病等で急な入園が必要な場合は随時受け付けています。
   退 所
 退所される場合は、入所されている保育園に連絡して下さい。退園届の提出が必要になります。

保育料
  下記の保育料徴収基準額表に基づき保育料を決定します。

毎月初日の在籍保育児童の属する世帯の階層区分
徴収金(月額)(単位:円)
階層区分
定義
3歳未満児 3歳以上児
A
生活保護法による被保護世帯
0
0
B
前年分の市町村民税非課税世帯
4,000
2,500
C1
前年分の市町村民税のうち均等割のみの世帯(所得割非課税世帯)
8,500
6,000
C2
市町村民税のうち所得割課税額が5,000円未満である世帯
10,000
7,500
C3
市町村民税のうち所得割課税額が5,000円以上である世帯
11,000
8,500
D1
前年分の所得税課税額が3,000円未満である世帯
12,500
10,000
D2
所得税課税額が3,000円以上
15,000円未満である世帯
14,000
11,500
D3
15,000円以上
30,000円未満
15,500
12,500
D4
30,000円以上
60,000円未満
19,500
15,500
D5
60,000円以上
90,000円未満
22,500
17,000
D6
90,000円以上
120,000円未満
27,000
18,500
D7
120,000円以上
150,000円未満
30,500
19,000
D8
150,000円以上
180,000円未満
34,500
20,000
D9
180,000円以上
210,000円未満
35,000
20,500
D10
210,000円以上
330,000円未満
36,500
21,000
D11
330,000円以上
510,000円未満
37,000
21,000
D12
510,000円以上
40,000
21,000

 ●保育料は税額に応じて階層区分により算定します。当該児童と同一世帯に属し、生計を一にしている父母及びそれ以外の扶養義務者(家計の主宰者である場合に限る。)の課税額の合計額で算定します。
 ●B~D3階層について固定資産税の付加基準により階層区分が上がる場合があります。
 ●2人以上入園は1/2になる軽減があります。
第3子以降未満児の入所が無料になる多子世帯による軽減もあります。
 ●保育料は変更することもありますので、あらかじめ御了承ください。

<一時保育、延長保育、休日保育等>
  現在、実施していません。

このページの先頭へ