1. トップページ
  2. 暮らしの情報
  3. 健康・福祉
  4. 住民健診
南小国町の観光「日本で最も美しい村」連合きよらスキャン ふるさと納税 南小国町 道路情報

住民健診

 

健診

内臓脂肪による肥満に加え、高血圧・脂質異常症・高血糖などの危険因子を併せ持った状態を「内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)」と言います。メタボリックシンドロームは、体に痛みなどの自覚症状が出てくるわけではありません。健診で早期発見・早期治療を行うことで、心筋梗塞や脳梗塞、脳出血、慢性腎臓病などの重症化を予防することができます。
40歳~74歳の方で、国民健康保険加入者を対象に、生活習慣病予防のための特定健診(集団健診、人間ドック)を実施しております。
南小国町では、まだ半数以上の方が未受診です。目指すは受診率60%です!!

  

平成22年度

平成23年度

平成24年度

平成25年度

平成26年度

受診率

47.4%

48.8%

47.9%

47.5%

48.9%


<各種健診のご案内>

健診項目

対象者

健診内容

自己負担額

30歳代健康診査

30~39歳の方

身体測定・尿検査・血圧測定・心電図・血液検査・医師の診察を実施

1,000円

特定健康診査

 

 

 

 

国保加入者で

   40~74歳になる方

身体測定・尿検査・血圧測定・心電図・血液検査・医師の診察・眼底写真を実施

1,000円

ふるさと総合健診

特定健診と各種がん検診の検査項目がセットになったものです。血液検査については、特定健診で実施する項目より10項目以上多く調べます。より充実した健診内容となっています。

男性 

5,000円

女性

6,000円

後期高齢者健康診査

後期高齢者医療加入の方

身体測定・尿検査・血圧測定・心電図・血液検査・医師の診察・眼底写真を実施

800円

胸部レントゲン

40歳以上の方

肺全体をX線で撮影し、異常がないか調べます。必要な方へは、喀痰検査を実施。

400円

胃がん検診

40歳以上の方

バリウムと発泡剤を飲んでX線撮影を行い、がんやポリープがないか調べます。

500円

大腸がん便潜血検査

40歳以上の方

採便容器で二日分の便を取っていただき、便の表面に血液が付着していないか調べます。

200円

腹部超音波検診

30歳以上の方

超音波で、肝臓・胆のう・腎臓・すい臓・脾臓の形態をみます。

400円

子宮頸がん検診

20歳以上の女性

子宮頸部から採取した細胞を顕微鏡で観察し、異常がないかを調べます。

500円

乳がん検診

乳房超音波検診(視触診)

30~39歳の女性

視触診でしこり等を調べ、超音波で乳房を検査します。

500円

マンモグラフィ(視触診)

40歳以上の女性

視触診でしこり等を調べ、マンモグラフィというX線装置で乳房を撮影し、異常がないか調べます。

骨粗鬆症検診

40歳以上の節目年齢に該当する女性

超音波で、かかとの骨密度を測定します。

300円

肝炎ウイルス検診

40歳以上の節目年齢に該当する方

血液を採取して、肝炎ウイルスに感染していないか調べます。

 

前立腺がん検診

50歳以上の男性

血液を採取してがんの有無を調べます。

1,728円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 















<申込み・受診方法>
7月に行われる住民健診の申込みについては、4月に各世帯ごとに「南小国町健康診査申込書」を配布します。後日、申し込まれた方には問診票セットをお送りします。
また、人間ドック(国保)を希望される方も「南小国町健康診査申込書」と一緒に同封します「人間ドック申込書」に必要事項を記入のうえ、提出してください。
7月に受診できなかった方へは、8月頃に「南小国町健康診査追加申込書」を広報きよらと一緒に配布しますので、必要事項を記入のうえ、提出してください。
 

特定健診後の特定保健指導

特定健康診査の結果に基づき、特定保健指導が必要かどうかの判定を行います。判定の結果、特定保健指導が必要と判断された方には、保健師が生活習慣改善のためのアドバイスなどをさせていただきます。
保健指導を通して、対象となった方が自らの生活習慣における課題を認識して生活改善に取り組み、継続した自己管理によって健康的な生活を維持できることを目指します。
kensin3.gif

お問い合わせは町民課 保健衛生係 保健師まで
TEL 0967-42-1111

 各種健康教室

栄養教室(親子料理教室・男性料理教室など)や筋力トレーニング教室など、各種教室を開催しています。お気軽にご利用ください。
開催時期などにつきましては、広報やケーブルテレビ文字放送にてお知らせします。

お問い合わせ>>>町民課 保健衛生係 保健師まで
TEL 0967-42-1111

 

予防接種

kensin7.gif 南小国町では、乳幼児の定期予防接種以外に、季節性インフルエンザ予防接種の助成を行っています。季節性インフルエンザ予防接種の助成は、10月~3 月にかけて行っています。
 接種方法や接種料金助成の方法は、「広報きよら」やケーブルテレビ文字放送にて随時お知らせします。

お問い合わせ>>> 町民課 保健衛生係 保健師
 TEL 0967-42-1111

このページの先頭へ